thetachiapparel.com

洋食ピザを簡単に作る

洋食を工夫して作り生活習慣予防

洋食ピザを簡単に作る 洋食は食事の中でも最も人気のある料理と言えるでしょう。特に子供は洋食が大好きであり、ハンバーグ、カレー、コロッケ、エビフライ、オムライスなどは常に子供の人気ランキングの上位に君臨するのです。しかし洋食のレシピは肉類過多であり、油を多く使いコレステロール値が高まることが懸念されます。コレステロール値が高くなると子供であっても血がドロドロになり、若くして高血圧や動脈硬化、糖尿病、メタボリックに悩むことになってしまうのです。そのため洋食を作って子供に提供する際は作り方に工夫を凝らさなければいけません。

例えばハンバーグなどであれば牛や豚ミンチのほか、おからなどや高野豆腐を砕いたものを三割ほど混ぜ合わせて、あまり牛肉や豚肉を摂取しすぎないように作ることが大事です。またとんかつやエビフライなどもパン粉をつけて油で揚げるのではなく、湯葉などを衣に代用し、オーブンなどで焼いて食べるといった作り方の工夫が必要です。またクリームスープなども牛乳の代わりに豆乳を用いるなどすると非常にヘルシーで低カロリーで洋食を楽しむことができるのです。またできるだけ用いる油も血液をサラサラにするとされる不飽和脂肪酸のオリーブオイルを使うことが大事です。

Copyright (C)2017洋食ピザを簡単に作る.All rights reserved.